人生初めてのディズニーランド

 

 

私が初めてディズニーランドに行ったのは高校生の時でした。

 

高校の友達4人と深夜の夜行バスでディズニーランドまで行きました。

 

その年のお年玉を貯めて、格安ツアーを申し込みました。

 

正月明けに行ったので、深夜バスがSAで休憩に寄ってくれるのですが、トイレに行くのも震えるほど寒かったのを覚えています。

 

朝6時ごろ、バスはディズニーランドに着いて開門の時間を待ちました。

 

開門と同時に、一番のお目当てだったビッグサンダーマウンテンを乗ろうと走っていたのを覚えています。

 

当時は今のように、ファストパスチケットもなかったので、閉園までに全部のアトラクションを制覇する為に、とにかく園内を走りました。

 

若かったので体力もありました。

 

お金があまりなかったので、スペースマウンテンの近くのレストランでみんなでハンバーガーを食べました。

 

そして夜になり、初めて見るエレクトロニカルパレードにとても感動しました。

 

こんな夢のような世界があるんだと驚いたものです。

 

残念ながら、ミッキーマウスには会えずじまいでしたが、ほとんどすべてのアトラクションに乗れてとても楽しかったです。

 

特に、ホーンテッドマンションの最後に、自分の横にお化けが出てきたことが印象的でした。

 

素敵な卒業旅行になりました。